K.S.C. くずはスポーツ少年団(小学野球部)会則

(名称)   第1条  本少年野球チームは、K.S.Cくずはスポーツ少年団小学野球部と称する。
(事務局)  第2条  本チームの事務局は、代表者の自宅に置く。
(目的)   第3条  本チームは、少年野球の指導を通じて、会員児童の心身の健全な発展をはかる。
(会員)   第4条  本チームは児童とその保護者が、すべての入会手続きを済ませた時点をもって、その児童を会員とする。
(役員)   第5条  本チームの役員は、次の通りとする。
           代表者1名、保護者代表4名(代表、副代表、会計、書記)
            1.役員の任期は1年とする。
            2.監督の任期は1年である。
            3.但し、再任は妨げないものとする。
      第6条  役員の任務は次の通りである。
            1.代表者は、本チームを代表し、会務を統括し、会議の議長を行なう。
            2.保護者代表4名の任務。
             1)代表は代表者と連携し本チームの事務的業務を統括する。
             2)代表はスポーツ団体傷害保険の手続きをとる。
             3)副代表は代表と連携し事務的業務の補佐をする。
             4)会計はお金の金銭収支を明らかにし、総会で報告する。
             5)書記は、総会、会議の議事録をとる。
(会議)   第7条  本チームの会議は、次の通りとする。
            1.総会
               定期総会は、毎年2月末に開催し、役員選出、予算の審議、事業及び会計報告する。
 臨時総会は、会員及び会員の保護者の要求があった場合、代表者が招集する。
            2.役員会
              必要に応じて、代表者が招集する。
(会費)   第8条   本チームの経費は、会費を持って充てる。
      第9条  本チームの会費は、1人月額2,000円とし、隔月始めに2ヵ月分を会計に納入する。
      第10条 本チームの会計年度は、2月1日に始まり、翌年の1月31日に終わる。
(会則の変更)第11条 本会則を改正しようとするときは、総会において、会員の3分の2以上の同意を要する。
(設立年月日)  平成17年2月19日
(事務局の所在地)代表者 自宅
(代表者名)    國枝 孝次
 (附)    ・引率、グランド当番は順番で行なう。
        ・引率、練習中の事故の補償は、保険範囲とする。 
   
(施行日)      平成17年2月19日
(改定日)      平成19年2月10日
(改定日)      平成20年2月16日

inserted by FC2 system